ちょっと知っておきたいQ&A

Q 熱さまし坐薬(アセトアミノフェン)の使い方は?

A・38.5℃以上の発熱で使用します。

使用を続けるときは5〜6時間の間隔をあけてください。

・1回分の用量の目安は体重10kgで100〜150mgです。

・吐き気止めなど別の種類の坐薬を使う時は30分あけてください。

※座薬は溶けやすいので冷蔵庫で保管しましょう。


お問い合わせはこちら